ローバーミニ・クラシックミニ情報サイト│サンデイタイムス

190件のMiniオーナー取材情報を掲載中!


キーワードから探す

浸水でクラシックMiniとお別れもやっぱり忘れられず

浸水でクラシックMiniとお別れもやっぱり忘れられず

この情報をシェアする

Miniに乗って良かった!

ブロロロロン。
走る楽しみ、走り続ける喜び、そう。
それはずっとそばにMiniがいて、そのMiniが、その持ち主が、走り抜けたい様子を思い描き、整備し、その整備していく様子を幸せに思いまた新たな景色を見に行く。

感覚や、感性が研ぎ澄まされ
Miniに乗ってよかったなーってドライブに行って満たされる思いからそう感じるんです。
今日の特集はそんな楽しみを休みごとに感じてみえる榊原さんです。

浸水でMiniとお別れも・・・でもやっぱり

20年ほど前に一度、ご友人から購入されたMiniを手に入れてしばらく、、、。

記憶に残っている方も見えるはず。

東海集中豪雨。その時に車が完全に浸水、、、。泣く泣くMiniと別れることに。

しかし、やっぱり一度味わったあの喜びは別の車ではなかなか満たされず、しばらく期間を置いて今回の復活!

再びMiniとの時間は榊原さんにとってまた生活を一変させたようです。
何つけようかなー、次は何しようかなぁとワクワクが止まらないようです。

長野県、滋賀県、京都、横浜、、、。

Miniを走らせどこまでも♪

快適に走ること、その快適のどこに重きを置くかもきっとそれぞれですが、榊原さんは、Miniを走らせる楽しみ、それが忙しいお仕事の毎日に光を照らしているようです。

みなさんにとってMiniはどんな存在ですか?

きっと相棒のようにいてくれてるのではないでしょうか。

日を重ねるごとにその存在は近くなり、また分かり合えるでしょうね。

榊原さん、また次のお休みもきっと楽しんでそして次のお休みも、、、。

楽しみ走り続けてくださいね♪

榊原さん、取材ご協力ありがとうございました。

取材情報

取材No.
112
お名前
榊原さん
取材日
2019年1月27日

この情報をシェアする

スマホで見る

QR Code

カテゴリ別でクラシックミニオーナー取材情報を探す