ローバーミニ・クラシックミニ情報サイト│サンデイタイムス

190件のMiniオーナー取材情報を掲載中!


キーワードから探す

SUNDAY TIMES No,89

SUNDAY TIMES No,89

この情報をシェアする

今日の特集は増田さん。

キングスロードに何故か惹かれて

免許の取得をして30年間5台のクラウンを乗り継いで、しかし趣味であるバイクを車庫に入れたくて寸法を測ると入るのは軽四のみ、、、。

『そうだよなー、、、』

そう悩むのも、中学の頃の友人の家が車屋さんで当時色々教えてもらい、車が大好きに。
だから乗る車もこだわりたいって思うのも当然ですよね。

それからご友人とキングスロードで働くBossを見つけて、なぜかあそこに惹かれるなーなんて思って門を叩いたようです。

Miniに乗って23年

すると自然にMiniの世界に引き込まれて、乗りたくなりました。
大きさもよし、車への魅力も良し!条件は揃った!!

しかし、しばらくすると、いつも同じところばかりが壊れてしまい、直しても直してもその繰り返し。

疑問を抱えながら、当初Miniの思いをビビッと感じたキングスロードを思い出し、行ってみるとなんてことはない!すぐに直っちゃった(^^)

それからは、昔楽しんでいた車いじりもメカニックに教わりながら楽しみ続けることができ、Miniに乗って早21年。

大切に乗りこなします。

81歳だってクラシックMiniオーナー

あれれ?と感じましたか?みなさん、計算してもらいましたか?

クラウンに乗って30年、それからMiniに乗って23年。
免許を取ったのは就職してからしばらくしてから、、、

Question:さぁみなさん、増田さんはおいくつだと思いますか?
Anser:なんと81歳!!
もう驚き!

背筋もぴーん!いつもハツラツ!ハーレーにも乗るし、それはそれはもう81歳とは思いもしません。
私はこの取材の時に初めて知りました。

やはりみなさん。
気持ちって大切ですよね。
年だから、、とか気を負って考え込めばいくらでも思ってしまいますが、そうでなく、いくつになっても好きなことを楽しみ、興味を持ち、人を大事にし続けることで自分自身が元気であり、その1つ1つがMiniにもずっとずっと乗り続ける秘訣ですよね。

この日、キングスロードで増田さんは戦争の話や子供の頃の紙芝居や食べ物の話などをしてくださっていましたが、増田さんの話は全然時代錯誤なんかじゃなく、ワクワクしたお話の仕方をしてくれるので、みなさん自然と引き込まれていました。

それはなぜか、それは増田さんがちゃんと今を楽しんで生きてみえるから。

そこだなぁと、しみじみ人生の先輩から受けました。『あの頃はよかったなぁ』なんて全然言われません。

『今の時代にMiniに乗り続けられて幸せだなぁ』と幸せそうに話してくださる穏やかな増田さんを見られて嬉しいです。
増田さん、取材ご協力ありがとうございました。キングスロードのレジェンド、、これからもぜひ楽しみ続けていってくださいね。

取材情報

取材No.
89
お名前
増田さん
取材日
2018年7月29日

この情報をシェアする

スマホで見る

QR Code

カテゴリ別でクラシックミニオーナー取材情報を探す