ローバーミニ・クラシックミニ情報サイト│サンデイタイムス

190件のMiniオーナー取材情報を掲載中!


キーワードから探す

SUNDAY TIMES No,85

SUNDAY TIMES No,85

この情報をシェアする

暑い夏がやってきた!
91年式キャブ車、クーラー無く雨漏りするサンルーフ、今にも止まりそうなエンジン音。

楽しく乗れるのはMiniを通して幸せを感じるから

周りに何を言われたって、乗ってない人にはそりゃMiniの魅力はわからないでしょうね(^^)
と穏やかに話す植村さん。

笑顔で毎日楽しく乗れるのは、このMiniを通して幸せを感じることが沢山あるから。
だから今日の特集、植村さんご夫婦はお2人共いつも笑顔♪

このナチュラルな優しい雰囲気はMiniとの出会いに更に増しているようです。

ご夫婦に初めてお会いしたのは、昨年のMini DAY。
古い車が好きで、何かイベントをしているようだよ、とデートがてら見にこられたそのMiniの魅力にぐーんっと引き込まれて同僚の方からの勧めでキングスロードブースに来てくださったんです。

『あのー、、、』と今もお2人との出会いはよく覚えています(^^)

試乗してキャブ車に魅了・即決!

そして、さっそくその後お店へ足を運んでくださり、、キャブ車の試乗に魅了され、元々サンルーフ付きに憧れがあったその物がありその日に即決!!

その試乗車も乗った時は塗装がボロボロになっていて、乗った時にボンネットから塗装が飛んでいったそうです。
でもそれもお2人には楽しくて大笑い!
そんなお2人だから、キャブ車だって幸せに毎日乗れるんですよね。
価値観の違いなんです。
何を大切にして乗り続けるのか。
大切にすることに見栄とかそういうんじゃなく、その物から感じるもの。
そこを大切にされてるんですよね。

奥さまから見るとご主人の本を見ながらあぁでもない、こうでもないという様子も好きで、それにMiniが答えてくれているとこを見て自分も大切にしたいという気持ちが芽生えたようです。

運転している顔がとにかく楽しそうと、、ご主人のことを話してくださる奥さまの表情がとてもキラキラしてみえるんです。
キングスロードのイベントやお店に遊びに行くのも自分を楽しませてくれようとしているのが伝わってきて幸せを感じてみえるようです。

ステキですよね。

Miniを通して話題が増え楽しみあえる!

Miniを通してお互いを大切にし合えている、Miniを通して話題も増え、楽しみあえる、だからお2人の笑顔なんでしょうね。
『Miniに出会えたことも嬉しいけど、ここの人たちに出会えたことが嬉しい!スタッフの活き活きした雰囲気、1人1人のモチベーションの高さ、それをいつも感じてます』と、話してくださったそんなお2人の夢は

〝白髪になった2人がこの車でお出かけする〟
キングスロードは、ずっとずっとその思いのお手伝いをし続けますね!

植村さんご夫婦、取材ご協力ありがとうございました!
ぜひおじいちゃん、おばあちゃんになった時も手を取り合い続けてその笑顔を大切にし続けてくださいね。

センターメーターパネルやロアライナーなどDIYも大好き!

2018年Apple Watchを当てたフリマの福男さんです♪

取材情報

取材No.
85
お名前
植村さん
取材日
2018-06-24

この情報をシェアする

スマホで見る

QR Code

カテゴリ別でクラシックミニオーナー取材情報を探す