ローバーミニ・クラシックミニ情報サイト│サンデイタイムス

クラシックミニは人生のパートナー

この情報をシェアする

クルマは社会的地位(お金持ち)の象徴という考えはMiniには当てはまりません。
また、クラスやグレードによって優越感を得るという考えは、Miniには通用しません。

自分のクルマが本当に好きだから乗っているという満足感。
クルマが『自分らしさ』を反映してくれるという充実感。
そして、そのクルマに替わるものがないという信頼感。

クルマはただの交通手段としてではなく、人とクルマが愛着やこだわりで強く結ばれ、共に暮らし、生活し、愛するという感覚こそMiniが多くの時間をかけて培ってきた人とクルマのあり方なのです。

そのクルマに乗るのが本当に好きで。
好きだから愛情がかけられて。
愛情をかけるからまたまた好きになって。
気づいたら10年、20年と乗っていた。
Miniに乗る喜び。
感じてみたいと思いませんか?

KingsRoadでも、Mini(クルマ)をただ販売するのではなく、Miniに乗るすべての人が幸せで心が満たされ、Miniがあるから生活、暮らしが楽しくなる。
そんな日々を送って欲しいという気持ちで、毎日試行錯誤しながら、時代にあわせたMiniとの暮らしを提供しています。

Miniがあなたの人生にとって最高のパートナーになりますように、、、!

 この記事を書いた人

カテゴリ別でクラシックミニオーナー取材情報を探す