ローバーミニ・クラシックミニ情報サイト│サンデイタイムス

クラシックミニと仲良くするヒント

この情報をシェアする

1速・2速ではエンジン回転数をひっぱらないようにしてください。

暖気運転は必ず行って下さい。(水温が上がるまで)

クラッチの上に足を乗せたまま走らないでください。

急激なシフトダウンは避けてください。

オイル量とラジエターの水量は定期的に点検してください。

グリスアップは5.000キロに一回行って下さい。

オイル交換は2.000キロに一回行って下さい。

エレメント交換は4.000キロに一回交換して下さい。

ガソリンは必ずハイオクを入れて下さい。

ステディーロッドブッシュの点検を必ず行って下さい。
※ノーマルで1.000~4.000キロで消耗しますので、強化ブッシュがオススメです。
特にAT車は消耗が早いです。

アクセルワークはスムーズに行って下さい。

エアクリーナー・プラグの点検も忘れずに行って下さい。

ATのチェンジはゆっくり行って下さい。
また、バックギアーに入れる時は車が完全に停止してから行ってください。

洗車したらドア等の水がたまりやすいところを拭き取ってください。

1ヶ月に一度はワックスをかけてあげましょう。

週に一回位しかミニに乗らない人でガレージのない方はボディーカバーをかけてください。

車検・点検は必ずミニ専門店で受けましょう。

 この記事を書いた人

カテゴリ別でクラシックミニオーナー取材情報を探す