ローバーミニ・クラシックミニ情報サイト│サンデイタイムス

190件のMiniオーナー取材情報を掲載中!


キーワードから探す

エンジンは最新モデル!クラシックMini VAN

エンジンは最新モデル!クラシックMini VAN

この情報をシェアする

エンジンは最新モデルのMini VAN/ミニバン

長ものと言われるMiniの中にはいくつか種類があり、今週の特集大場さんは中でもVANに憧れを持ち探し続けていました。

探し始めると現実にはなかなか良いものに出会えず、、、。

ふとキングスロードへ来てくださるとこちらの車輌と運命的な出会いをされました。

実は年式的には1964年と当時のoldを醸し出しものすごく希少車ですが、こちらはエンジンを最新モデルのMiniの物を搭載されたもの。
ですのでクーラーも付いていたり。

ですが不思議とVANのあの独特のエンジン音も再現されているんです。
あ!本当にVANだ!ってね。

ボディ全塗装!シート・カーペット張り替え

そして最近、ボディカラーと内装、シートの張り替えやカーペットなどフルコーディネートされ一新!
さらに自分色に生まれ変わりました。

大場さんはMiniの不思議な魅力に魅了され続けてみえました。
年式や車種があり、それぞれの楽しみ方があって、物にも不思議と感情が伝わるから可愛がり方により車にオーラがあり、それが凄く魅力的だよねと話してくださり、、、。

確かに私もいつもこうして取材させていただき思うのは、Miniは年式が同じだったり、車種が同じでも1つとして同じものがないです。それはこれが正しいという正解がないから面白いのでしょうね。

正解はそのオーナーさんご本人そのものなのだと思います。

どんなふうに大切にしているか、どんなところを好きでいるのか、だからこそその人のカラーが出てくる。
同じMiniでもその楽しみ方はそれぞれなのはそこですよね。

また、乗ってからのアフターサービスは凄く重要だと感じてみえるようでした。
面倒みてくれるところがあるから、安心して乗れてて、その安心感はものすごく重要だということも教えてくださいました。

好きなものを後押ししてくれるショップ選びで好きなものを好きだと言い続けられるよと穏やかにお2人とも伝えてくださり、私たちも更に、Miniとの生活を楽しんでいただけるよう提案し続けようと感じました。

大場さんご夫婦はそんな思いを大切にしながら、VANとの生活を楽しまれていました。

60kmしか出ていなくても、爽快と感じる満足感に幸せを感じてみえました。
そんな穏やかな心がステキですよね。

大場さん、取材ご協力ありがとうございました。
3月のブリティッシュミニパーティーのイベントでお会いできるのも楽しみにしています♪

車輌情報

年式
1964年式
変速機
MT
モデル名
VAN

取材情報

取材No.
114
お名前
大場さんご夫婦
取材日
2019年2月10日

この情報をシェアする

スマホで見る

QR Code

カテゴリ別でクラシックミニオーナー取材情報を探す