ローバーミニ・クラシックミニ情報サイト│サンデイタイムス

190件のMiniオーナー取材情報を掲載中!


キーワードから探す

SUNDAY TIMES No.26

SUNDAY TIMES No.26

この情報をシェアする

さぁ、今週もはりきっていきましょー(^ ^)
今週は《チョコバナナMini》に乗ってみえる林さん特集です。

チョコバナナなMini

えっ!?チョコバナナ?なぜかはぜひボディカラー、内装をご覧ください。
本当にまさにチョコバナナです。
実はこのすべてのレストアはBossデザインなんです。
ボディカラーだけは林さんが選び、後は丸ごとすべておまかせ!
おまかせ後、完成したMiniを見て大大大満足!なんの不安もなく、センスも抜群!もちろん乗り心地や走りも最高なんだよ、と満面の笑みで話してくださいました。

見に来ただけがその日に契約!

そんな、愛車を心からお気に入りにしてみえる林さんは、4年前に納車されました。
きっかけは、地元の先輩が乗っていたのを一度運転し、その時乗った走りにしびれたようで、その1週間後にキングスロードへ。
その日はただ見にみえただけのご来店が、Bossの話を聞いていたら
『この人からMiniを買いたい!』というワクワクを感じ、その日に契約!
本当にビビッとみなさんもご存知BossのMini愛を感じたのでしょうね。
ですが林さん、ただ闇雲にMiniに衝撃を受けたわけではないようで、みなさんも一度くらい楽しんだことがあるはず。
ゲームセンターでレーシングゲームがありますよね。
林さんも小、中学校の時にハマってみえてその時によく一緒に走っていたのは赤Miniだったようで、その頃からMiniへの伏線があったのでしょうね。
そうでなきゃ、今こんなにMiniを大切に好きではないですよね、きっと。

目立つ色で嬉しい視線!

Miniへの熱い思いを語ってくださる林さんは実はプロカメラマンなんです。
クリエイターですのでセンスも抜群。
目立つ色のMiniに乗る宿命からか周囲の視線もすごく感じられるようで、でもその視線も今では嬉しさに変わり、高速のPAに止まっている時が一番あっ!見てくれてる!って嬉しくなっちゃう瞬間のようです。

また、Mini乗りの雰囲気が好きで、自分も自然に釣り合いたいなと思い、意識されるようです。
たしかに、この思いはMiniならではなのかもしれませんね。

この気持ちも林さんの話を聞いているとMiniに乗っている事の1つの価値なのだと感じました。
仕事柄、1年の半分は沖縄に行かれており、なかなかMiniに乗る時間も少ないようですが、それでも2週間に1回はエンジンをかけたりBossから伝授されたホームメンテナンスも忠実に実践されていますので、Miniも好調のようです。そんな林さんのお気に入りはグリルボタンと、タイヤエアーキャップ。
よく見るとブルーが差し色でこちらもナイスセンスですね。
Miniは一台一台の個性が出ます。
同じ色だったとしても、内装やホイール、音や走りなど本当に個性が現れる車ですよね。
だからこそ楽しい、だからこそ愛着を感じる、だからこそ大切な存在、、。
そう思いながら大切に乗られているMiniは幸せそうです。

林さん、取材ご協力ありがとうございました!
お仕事お忙しい中ですが、こちらに帰られた時にはチョコバナナMiniに乗って、またお店へ遊びにいらしてくださいね(o^^o)

車輌情報

カラー
チョコバナナ

取材情報

取材No.
26
お名前
林さん
取材日
2017年2月12日

この情報をシェアする

スマホで見る

QR Code

カテゴリ別でクラシックミニオーナー取材情報を探す