ローバーミニ・クラシックミニ情報サイト│サンデイタイムス

190件のMiniオーナー取材情報を掲載中!


キーワードから探す

SUNDAY TIMES No.27

SUNDAY TIMES No.27

この情報をシェアする

希望に満ちて旅行することは、目的地にたどり着くより良いことである
というイギリスの詩人の名言があるように、どこへ行くか、行ったかよりも、まだ見た事のない景色をワクワクした気持ちで行くことがとっても重要なんです。

Miniで一人旅満喫!

今日の特集は長崎玄彦さん。
長崎さんはそんなワクワクを求めてMiniに出会い、そして今では一人旅を満喫して全国各地へMiniを走らせてみえます。

NewミニからクラシックMiniへ

長崎さん、実は今のMiniと巡り合うまで少し時間がかかりました。
学生の頃に道端でNew Miniを見てしばらく乗り、その後クラシックミニへ。
でもなんだか違和感をかんじもう一度New Miniへ、、でも気持ちが落ち着かずやっぱりMiniかなぁと悩んでいた時に社長に出会い、この経緯を知り、一から作ってあげるよ!って言われてきたのが今の1997年式のクーパーでした。
社長の話を聞き、胸に響き、キングスロードとずっと関わっていきたいと感じてくださり、キングスロードじゃなかったらもう絶対乗ってなかったよ!
と教えてくださいました。

信頼してくださり、気持ちがいつも穏やかな長崎さんはパン作りや自家菜園など、ご趣味がたくさんですが中でも一人旅を本当に楽しまれており、山口県や広島県など長距離もブンブーンと行かれます。
一人旅の時って何を考えてみえるんですか?と聞いてみると、なんと、、どう走ったら繋ぎがうまく行くか、走りが良くなるかなどなど常にMiniの乗り方を考えてみえるようなんです。
そう考えるようになったのも、ある日長崎さんのお車で社長が運転する助手席に乗ったとき、『同じ車なのにどうしてこんなにも違いが出るんだー!!』
と度肝を抜かれたそうです。

Miniに乗っていることが楽しくワクワクする

それからの一人旅は、そんな研究をしながらも冒頭でお伝えした、どこかへ行くことが重要なのではなく、Miniに乗っていることが楽しく、ワクワクすること。
そんな気持ちを楽しんでみえる長崎さんのお話を聞くのは、とても楽しいんです。
長崎さんおすすめスポットは、山口県にあります角島大橋。
一本道で車もほとんどなく、長さは1784m。本当に気持ちが良かったそうですよ。
今後は東にも足を向けていきたいですが、まずは近場から、行った事のない場所を開拓し、Miniの走りを思う存分楽しみたいと笑顔いっぱい話してくださいました。
楽しみのひとつ、ツーリングもいよいよ4月の第1週に開催されますので、ぜひご参加くださいね。

長崎さん、取材ご協力ありがとうございました!

これからもたくさんワクワクしていってくださいね(^ ^)

車輌情報

年式
1997年式
モデル名
クーパー

取材情報

取材No.
27
お名前
長崎 玄彦さん
取材日
2017年2月19日

この情報をシェアする

スマホで見る

QR Code

カテゴリ別でクラシックミニオーナー取材情報を探す