ローバーミニ・クラシックミニ情報サイト│サンデイタイムス

190件のMiniオーナー取材情報を掲載中!


キーワードから探す

SUNDAY TIMES No,64

SUNDAY TIMES No,64

この情報をシェアする

本日の特集は先月からキングスロードへお手伝いに来てくれている、Mini歴2年目になりました宮田 莉杏さんです。

1家族で3台のクラシックミニのオーナー

莉杏さん、知ってみえる方も見えますが実は5人家族のうち3人の方がMiniオーナーなんです。
お母さま、そしてお兄ちゃん。
ご家族3人!

個性あふれるMiniに乗ってみえて、それぞれが似合いそして家族の共通の喜びとされています。
乗り始めたきっかけは、環境的にも必然的にMiniの魅力を知る事ができた環境にいて、それが自然で楽しさや喜びとしてMiniの存在があったってステキなことですよね。

この色のMiniを作りたい!

乗りたいなって具体的に思い描いたのは高1の時に、音楽の授業でオカリナを作った時に塗った色が今のMiniの色。

オカリナを持って『この色のMiniを作ってください!』ってBossに渡したそうです(^^)

こんなお茶目な一面の中にも、免許を取るそれまでにちゃんと自分でバイトをしながら頭金を貯めて、コツコツと夢を叶えるというしっかり者の莉杏さんです。

しっかり者といえば、〝一から作った世界で一台の自分のMiniを大切にしたいから〟という思いから半年前にガラスコーティングをキングスロードで施工されました。
半年経った今も施工後と同じくらいボディの肌艶良く、洗車もガラスコーティング後の洗車は楽々なのですが、それも楽しんでいるようです。
大切にする方法をしっかりキャッチして維持していく。
ガラスコーティングやってよかったーと嬉しい声を聞かせてもらいました。

クラシックMiniとの生活

今ではMiniと一緒の生活が特別ではなく莉杏さん自身の自然になっているようです。
それには、やはり家族が乗っていたから不安がなかったからだと。

維持費は大丈夫かな?
本当に乗り続けられるかな?
などやっぱり誰しも新しい世界は不安になりますよね。
ですが、お母さんがいてくれたから不安がなかったとステキな笑顔で話してくれました。

宮田家は本当に5人が仲良しなんです。
いつも笑顔が絶えず、ご家族でも自然とMiniが話題になったりして、家族の輪がつながるものとなっているんですよね。

莉杏さんはいつかMiniを好きでいてくれる彼に出会えたらいいなって、、きっとお父さまとお母さまを見ていたらそうでありたいと思えたんですよね、、ステキなことです♪

莉杏さん取材ご協力ありがとうございました。
これからもずっとMiniの魅力を楽しんでいってくださいね。

今日はクリスマスイブ。

家族と、恋人と、お友達と、Miniで1人ドライブ、お仕事の方や、こたつでゴロリーンって方もみえますね。
きっとそれぞれですが、1年の締めくくりの少し前に、、クリスマスの夜をお楽しみくださいね。

Merry Christmas☆

取材情報

取材No.
64
お名前
宮田 莉杏さん
取材日
2017年12月24日

この情報をシェアする

スマホで見る

QR Code

カテゴリ別でクラシックミニオーナー取材情報を探す