ローバーミニ・クラシックミニ情報サイト│サンデイタイムス

190件のMiniオーナー取材情報を掲載中!


キーワードから探す

SUNDAY TIMES No,67

SUNDAY TIMES No,67

この情報をシェアする

今週の特集はただいまキングスロードスペシャルオーバーホール持ちの近藤さんご夫婦です。

Mini歴20年以上!

近藤さんはMini歴20年以上の大ベテランです。キングスロードへは21年のお付き合いをさせて頂いて、2台のMiniを乗り継いで楽しまれています。

1台目は1000ccキャブ車、もちろんクーラーレス。
過酷なMiniをなんとも思わずに楽しんでみえたのは

〝Miniに乗るなら何が必要?免許が必要と分かったから運転免許取得〟
〝ハンドルが重いなら鍛えよ〟
〝暑いなら薄着すれば良い〟

と、考えがMiniがあっての考え。
Miniありきの答えの出し方でしたので、本当に毎日楽しかったようです。

奥様との出会いもMini

奥さまとの出会いもMiniがきっかけ♪

ラリーに挑戦しようと当時ナビをしている方を探している時に、たまたま知人を通して出会い、実際にMiniに乗ってもらうと『寝ていた』奥さま。
これは、自分スタイルにぴったりだ!と出会いのお話をしてくださる近藤さんの表情は、とても穏やかでした。

しかし、そんなハッピーを伝えてくれた1台目のMiniに不具合を感じ始めた時、初めてキングスロードへご来店!
その時にBossが勧めたのが、新車ラストMini!高額な修理をするよりも、今しかできない新車の楽しみがあるよという発想に近藤さんも共感され、今の2000年式ラストミニ、インジェクションへ。

ボディの重さやもっさり感を初めは気になっていたようですが、変化も楽しみに変わりとりあえず気になるものやパーツなどを付けてみたらどうなるか、と挑戦していかれたようです。

ですがだんだんと『乗る楽しみ』『走り続ける喜び』が今は最大の楽しみだと感じておられるようです。
奥さまもご主人が趣味のMiniを楽しんで乗られているのが自然で、ですが分かり合える楽しみにもなっているようなんです。
ステキですね(o^^o)

乗っている時、子供たちが手を振ったり反応してくれると自然とお2人で笑顔になるそうで、そういった人とつながるコミュニティにしてみえるのが近藤さんらしいなぁと人柄を感じます。

さぁ、いよいよオーバーホール納車まで2ヶ月ほど!楽しみにしていてくださいね!
自信を持って最高のエンジンに生まれ変わり、一生乗り続けるんだ!という思いをさらに感化していただきたいと思います。

近藤さんご夫婦、取材ご協力ありがとうございました。
納車お楽しみに♪

取材情報

取材No.
67
お名前
近藤さん
取材日
2018年1月28日

この情報をシェアする

スマホで見る

QR Code

カテゴリ別でクラシックミニオーナー取材情報を探す